事業概要

トップページ事業概要小売プラットフォーム事業

小売プラットフォーム事業

小売電気事業者(サービスプロバイダー)が取りまとめる中小規模の電力需要を
直接電源と結び付け、自動取引する電力売買プラットフォーム事業を推進

サービス概要

サービス概要

個々の発電源と中小規模の電力需要をとりまとめ、自動で電力融通します。

サービスの流れ

デジタルグリッド社の行うこと

  • 安全・セキュア・低コストなプラットフォームを運営します。

利用者の行うこと

  • 小売電気事業者の方にサービスプロバイダーになっていただきます。

サービス内容

  • サービスプロバイダーの顧客の顧客管理・需給管理を完全自動化します。
  • 顧客とサービスプロバイダー間の料金設定、サービス内容などは
    各サービスプロバイダーが自由に決めることが出来ます。

想定される利用者

(多数の事業所・電源を保有する企業グループ)


大手小売会社

大手不動産

大手製造

効用

① 全国店舗電力管理工数の低減

DGCを設置するだけで、チェーン店における各店舗の電力情報の集計の管理工数を
大幅に低減できます。高価なエネマネシステムの導入は不要に。
さらに、低コスト電力調達・低炭素化に向け、時々刻々と変わる単価推移を踏まえつつ
柔軟に調達先を変えることや、調達ポリシーを見直すことも可能です。

② 小売グループ内の電力融通

DGCを設置するだけで、小売グループ等の事業所間で、
自家発電の余剰電力の自己託送制度を用いた融通により、
電力コストの低減や、自家発電設備の保有価値向上を実現します
(ただし、後述する価格条件をクリアした場合)。

③ ポイント処理を活用した顧客囲い込み

貴グループ店舗の近隣の住民との電力融通をグループ内ポイントに還元。
さらに、タイムセールに活用するなど、顧客囲い込みのツールとして活用します。

EV向け展開

大手自動車メーカーのEV顧客向けに、
一括で、その時間帯で最も安い再エネ電力を供給するサービスを提供
EVメーカー、電力会社(特にEVメーカー系列)と連携してサービスを実現